1. ホーム
  2. 話題
  3. 「ヨットの町」アピール 乗船体験会など葉山町で

「ヨットの町」アピール 乗船体験会など葉山町で

話題 神奈川新聞  2017年02月09日 02:00

 2020年東京五輪・パラリンピックへの機運を高めようと葉山町は17年度、ヨット乗船体験会などを開催する。当初予算案に関連事業費約780万円を盛り込んだ。

 日本のヨット発祥の地といわれる町は「町民全員がヨットに乗る」を目標に掲げる。今夏に町主催の大規模イベントを開催。町民らを招待してクルーザーに乗ってもらうほか、写真撮影や五輪選手らを招いたトークショーなど、さまざまな角度からヨットに親しめる企画を予定している。各団体が開く乗船体験会も後押しし、開催経費を1団体あたり3万円助成する。

 ヨットや海をテーマにした写真を募集し展示するほか、外国人観光客らへの対応として語学ボランティア養成講座や無線LAN「WiFi」が使えるスポットの整備なども進める。


シェアする