1. ホーム
  2. 社会
  3. 「緑の洞門」付近で崩落 JR北鎌倉駅脇

「緑の洞門」付近で崩落 JR北鎌倉駅脇

社会 神奈川新聞  2016年08月12日 02:00

岩石が崩落した現場=鎌倉市山ノ内(読者提供)
岩石が崩落した現場=鎌倉市山ノ内(読者提供)

 11日午後4時50分ごろ、鎌倉市山ノ内のJR北鎌倉駅脇の素掘りのトンネル付近で斜面が崩落しているのを駅利用者が見つけ、駅員を通じて大船署に届けた。トンネルは以前から通行止めになっており、けが人はなかった。市や同署などが状況や原因を調べている。

 市消防本部などによると、現場はトンネルの入り口付近で、崩れた岩石は10立方メートルほどという。

 トンネルを巡っては、崩落の危険性があるとして市が4月から開削工事を予定していたが、文化財的価値があるとの指摘を踏まえ、計画を白紙にする方針を表明していた。


シェアする

編集部のおすすめ

アクセスランキング

  1. 横須賀市内で5900軒停電

  2. 稲村ケ崎海岸の沖合に女性遺体 鎌倉署が身元など捜査

  3. ブルーライン延伸、有力ルート案に市民意見募集へ 川崎市

  4. IR考 誘致6割超が反対「カジノ、そぐわない」 横浜で市民調査

  5. サーファー男性が溺れて死ぬ 鵠沼海岸

  6. 【写真特集】台風15号の被害状況

  7. ロマンスカーにはねられ、女性死亡 厚木市内の踏切

  8. 大磯駅前整備、区域を拡大 東側に広場、23日説明会実施

  9. 動画 はっけよい…ぎゃー! 比々多神社で泣き相撲

  10. 保育園埋設の放射性汚染土問題 横浜市が保護者に相談会