1. ホーム
  2. 社会
  3. ハマから平和見つめ 日本郵船博物館 戦没社員を追悼

ハマから平和見つめ 日本郵船博物館 戦没社員を追悼

社会 神奈川新聞  2016年08月09日 02:00

長崎・平和祈念像を手掛けた北村西望が同時期に制作した「殉職戦没社員冥福祈念像」=日本郵船歴史博物館
長崎・平和祈念像を手掛けた北村西望が同時期に制作した「殉職戦没社員冥福祈念像」=日本郵船歴史博物館

長崎・平和祈念像を手掛けた北村西望が同時期に制作した「殉職戦没社員冥福祈念像」=日本郵船歴史博物館
長崎・平和祈念像を手掛けた北村西望が同時期に制作した「殉職戦没社員冥福祈念像」=日本郵船歴史博物館

 横浜市中区の日本郵船歴史博物館に、長崎市の平和公園にある平和祈念像で知られる彫刻家、北村西望(せいぼう)(1884-1987年)が制作したもう一つの祈念像が展示されている。同じ55年の完成で、北村が「是(これ)人種を超越した人間 時に佛(ほとけ)時に神」とした平和祈念像の穏やかな表情と似ている。戦争で犠牲になった多くの民間人らを悼み、世界平和を願った北村の強い思いが伝わってくる。

 横浜の「殉職戦没社員冥福祈念像」は、やむなく戦争へ参加させられ亡くなった社員を追悼するため、日本郵船が北村に制作を依頼したもので、創立70周年に当たる55年に建立した。

 東京の本店から93年に横浜に移され、現在は歴史博物館の常設フロアで展示されている。像は高さ約1・6メートルで、長崎の平和祈念像に似たたくましい男性がまぶたを閉じ、あぐらをかき、胸の前で右手を掲げて静かに祈りをささげている。

 第2次世界大戦では多くの商船が国に徴用され、船員は軍に関係するさまざまな輸送を担った。攻撃を受けて沈没する商船が相次ぎ、日本郵船は所有する船舶185隻を失い、5312人の社員が犠牲になった。戦争に参加した船員の死亡率は43%。海軍兵員に比べて2・6倍に上った。

 北村は、長崎の原爆犠牲者らの冥福を祈る平和祈念像の完成に当たり「あの悪夢のような戦争 身の毛もよだつ凄絶(せいぜつ)悲惨」で始まる作者の言葉を寄せ、肉親や子どもたちが犠牲になる戦争への憎しみと平和への願いを示していた。

 歴史博物館館長代理の東川猛さんは日本郵船が北村に祈念像の制作を依頼した経緯は分からないとしつつ、「同時期の制作で、北村が二つの祈念像に込めた思いは同じではないか」と推測する。

 その上で「人々の暮らしを豊かにするはずの貨物船が次々と徴用され、奇跡的に生き残った氷川丸以外はほとんどが暗い海の底に沈んだ。真っ先に戦争に駆り出され、多くの犠牲を出しつつも再興を遂げてきた海運の歴史を知ってほしい」と話している。

 問い合わせは同館電話045(211)1923。


シェアする

編集部のおすすめ

アクセスランキング

  1. 【写真特集】台風15号の被害状況

  2. 【台風15号】護岸崩壊、工場に海水 数百社被災か、横浜

  3. 【台風15号】停電続いた鎌倉で支援広がる 銭湯、無料も

  4. 【台風15号】浸水の工業団地、被災750棟か 横浜

  5. JR東海道線大磯駅で男性はねられ重体 1500人に影響

  6. 動画 【台風15号】陸上自衛隊が倒木撤去、鎌倉

  7. 【台風15号】県内の建物被害、15市町村に

  8. 今季初、インフルエンザで学級閉鎖 川崎の市立小学校

  9. 【台風15号】横浜港にも爪痕 浮きドックやシーバス漂流

  10. 160人のわいせつ画像撮影、提供か 動画販売業の男逮捕