1. ホーム
  2. 社会
  3. ご当地応援歌CDに 三浦の名所、名産テーマに

ご当地応援歌CDに 三浦の名所、名産テーマに

社会 神奈川新聞  2016年07月27日 14:01

9年ぶりにCDを製作した高梨さん=三浦市南下浦町上宮田
9年ぶりにCDを製作した高梨さん=三浦市南下浦町上宮田

 三浦市南下浦町上宮田で音楽教室を主宰している高梨悦子さん(79)が、ご当地ソングを収めたCDアルバムを作った。9年ぶり2回目となる今作には、市内の名所や名産をテーマにした4曲を収録。「歌の力で三浦の人を元気にしたい」との思いを込めた。

 タイトルは「高梨悦子の三浦の歌2」。3年ほど前から2作目のリクエストがあり、「今までやってきたことの区切り。元気なうちに声を残しておきたい」と、100曲近い持ち歌から選曲した。

 「三崎まぐろ音頭」ではマグロのおいしさをたたえた。京急線三浦海岸駅周辺の桜を歌う「桜ソング」は、高梨さんがステージで歌う際にバックで踊る「あやめ会」のメンバーをイメージして作曲。「河津ざくらのさんぽ道」は前作に続く再録で、高梨さんの教室に通う子どもたちがかわいらしい歌声でカバーしている。

 高梨さんは「歌のおかげで自分もこれまで張り合いのある人生を送ってこられた。アルバム曲を歌って踊って元気になってほしい。三浦や三浦の人たちへの応援歌。盆踊りなどでも使ってもらえれば」と話している。

 9月11日に南下浦市民センターで収録曲などを発表するコンサートを開く。CDは1枚2千円(税込み)。高梨さんの教室などで販売している。問い合わせは、高梨さん電話046(888)3155。


シェアする

編集部のおすすめ

アクセスランキング

  1. 40代男性がはしかに感染 横浜

  2. 伊勢丹相模原店跡、複合ビル建設を検討 野村不と売買交渉

  3. ロマンスカー車内でわいせつな行為・小田急車掌を逮捕/神奈川

  4. 横須賀市内で5900軒停電

  5. 横浜高島屋が開店60周年 鳩サブレー缶など限定販売

  6. 動画 はっけよい…ぎゃー! 比々多神社で泣き相撲

  7. 稲村ケ崎海岸の沖合に女性遺体 鎌倉署が身元など捜査

  8. 閉店セール、開店前に行列も 伊勢丹相模原店

  9. 【写真特集】台風15号の被害状況

  10. 保育園埋設の放射性汚染土問題 横浜市が保護者に相談会