1. ホーム
  2. 話題
  3. 市民活動の推進目指す 鎌倉市が条例制定へ

市民活動の推進目指す 鎌倉市が条例制定へ

話題 神奈川新聞  2016年07月08日 12:55

 鎌倉市は本年度、市民活動の活性化や協働を推進する「市民活動推進条例」の制定に取り組んでいる。地域で活動する市民や団体が積極的に取り組める環境づくりや、市や事業者と各団体の対等な協力の推進などを盛り込む予定。市民らでつくる検討会やワークショップを通じて条例案をつくり、来年3月ごろの制定を目指す。

 関連イベントも企画している。7月9日午後1時から鎌倉商工会議所で、「~市民が主役のまちづくり~未来創造シンポジウム」を開催。市民活動が活発で先進的な取り組みを進める福井県鯖江市の牧野百男市長やNPO法人が集う。

 12日午後6時半からと18日午前9時からは、いずれも鎌倉市役所で講座「マキコミ上手になろう!」を開く。活動を充実させるため周囲を巻き込むコツを伝授する。

 各申し込み・問い合わせは、市地域のつながり推進課電話0467(23)3000(内線2582)。


シェアする

編集部のおすすめ

アクセスランキング

  1. 【写真特集】台風15号の被害状況

  2. 【台風15号】護岸崩壊、工場に海水 数百社被災か、横浜

  3. 【台風15号】停電続いた鎌倉で支援広がる 銭湯、無料も

  4. 【台風15号】浸水の工業団地、被災750棟か 横浜

  5. JR東海道線大磯駅で男性はねられ重体 1500人に影響

  6. 動画 【台風15号】陸上自衛隊が倒木撤去、鎌倉

  7. 【台風15号】県内の建物被害、15市町村に

  8. 今季初、インフルエンザで学級閉鎖 川崎の市立小学校

  9. 【台風15号】横浜港にも爪痕 浮きドックやシーバス漂流

  10. 160人のわいせつ画像撮影、提供か 動画販売業の男逮捕