1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 3連覇狙う法政二 重量挙げ、県高校総体展望

岡、石渡ら好選手そろう
3連覇狙う法政二 重量挙げ、県高校総体展望

スポーツ 神奈川新聞  2016年06月26日 02:00

 94キロ級の岡(法政二)の力が抜けている。3月の全国選抜大会はけがの影響で11位と振るわなかったが、6月の関東大会ではトータル246キロで2位と好成績を残した。

 69キロ級の石渡(法政二)も強い。昨年の全国総体(インターハイ)を経験。ことしは全国入賞も狙える。白石(同)、塩川(同)も好選手だ。

 77キロ級の稲垣(平塚湘風)は関東大会でトータル201キロで7位。全国での入賞を目指し、さらに記録を伸ばしたい。

 62キロ級は川合(慶応)が有力。酒井(日大藤沢)はフォームが安定しており、今後の成長が楽しみだ。

 学校対抗では3連覇を狙う法政二の層が厚い。陣容を整えつつある日大藤沢がどこまで迫れるかが見どころだ。 


▼参加 男子4校12人

▼日程 6月26日(県立体育センター)

 基準記録を突破した各階級3人以内が、8月4~8日に岡山県笠岡総合体育館で行われる全国大会に出場する。


シェアする