1. ホーム
  2. 政治行政
  3. 保育士の子ども優先入所 来春から藤沢市が支援

保育士の子ども優先入所 来春から藤沢市が支援

政治行政 神奈川新聞  2016年06月24日 15:32

 藤沢市は23日、子育て中の保育士が市内の認可保育所などに復職や就職を希望する際、その子どもを優先的に保育施設に入所させる方針を明らかにした。保育士の確保策の一環で、来春の入所選考からの適用を目指す。

 この日開かれた市議会6月定例会本会議で、原輝雄氏(無所属クラブ)の一般質問に答弁した。

 平岩多恵子子ども青少年部長は「入所選考基準の項目で加点を設けるなど優先順位を高くする」と説明。まずは保育士が働ける環境を整えることが、待機児童の解消に欠かせないと判断した。

 市内の認可保育所、小規模保育事業所、家庭的保育事業所は計73施設。このうち2施設で、保育士が各1人足りない状況という。


シェアする