1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 川崎、戴冠へチーム一丸 18日夜、敵地で福岡戦

川崎、戴冠へチーム一丸 18日夜、敵地で福岡戦

スポーツ 神奈川新聞  2016年06月18日 14:07

 悲願のタイトルはもう目前だ。2試合を残して第1ステージで首位に立つJ1川崎は18日、敵地での福岡戦(午後7時試合開始・レベルファイブスタジアム)に臨む。背中を痛めた主将中村の出場が厳しくなる中、勝てば優勝の可能性がある一戦はチーム力が問われるゲームになる。

小林「みんないい準備」


 これまで何度も苦しい戦いを勝ち抜いてきた。だからこそ、イレブンに動揺はない。17日の最終調整ではキャプテン不在の中、セットプレーを中心に約1時間体を動かした。大久保は「痛いことは痛いけど、一つになってやらないと」とチーム一丸を強調した。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする