1. ホーム
  2. 社会
  3. 「7月上旬以降目標」 箱根ロープウェイの全線再開

「7月上旬以降目標」 箱根ロープウェイの全線再開

社会 神奈川新聞  2016年06月10日 02:00

大涌谷駅まで延伸された箱根ロープウェイのゴンドラに乗り込む観光客=桃源台駅
大涌谷駅まで延伸された箱根ロープウェイのゴンドラに乗り込む観光客=桃源台駅

 箱根町は9日、桃源台-大涌谷間で区間運行している箱根ロープウェイの全線再開時期について、「7月上旬以降を目標として考えていく」との認識を明らかにした。箱根ロープウェイは4月に大涌谷駅まで区間延長され、残る大涌谷-早雲山間のみが運休となっている。

 この日開かれた町議会6月定例会で稲葉親太郎氏(至誠会)の一般質問に町側が答えた。

 町は大涌谷園地の火山ガス濃度の低下を全線再開の条件としており、温泉供給業者により現在行われている52号蒸気井のメンテナンスが完了すると「ガス濃度が低下すると期待している」と述べた。作業完了には1カ月~1カ月半程度かかる見込みという。

 また、運休中の早雲山-大涌谷間は、区間運行している大涌谷-桃源台間とは使用するゴンドラや乗降口もそれぞれ異なるため、ゴンドラ内の火山ガスの観測体制など区間専用の安全対策が必要で、それらが整う時期も7月上旬とされるとした。


シェアする

編集部のおすすめ

アクセスランキング

  1. ダム緊急放流、水位調節は実施されず 国交省、対応調査へ

  2. 【写真特集】台風19号 神奈川各地の状況

  3. 【台風19号】記録的豪雨の箱根、被害甚大 芦ノ湖が増水

  4. 【台風19号】のり面崩壊、PAにも被害 西湘バイパス

  5. 電通局長を現行犯逮捕 ラグビー観戦後、警備員殴った容疑

  6. 【台風19号】箱根、深い爪痕 続く運休、芦ノ湖水位上昇

  7. ハマスタで長男投げつけた阪神ファン、書類送検

  8. 【台風19号】川に転落の男性、遺体で発見

  9. 【台風19号】浸水、水没、横転… 相模川沿岸、被害多発

  10. 【台風19号】横浜港でも被害 海づり施設、氷川丸デッキ