1. ホーム
  2. おかみさんレシピ
  3. カマスの煮付け

横須賀佐島 魚行商のおかみさんレシピ(96)
カマスの煮付け

フォロー・シェアボタン

神奈川新聞  2004年06月06日公開  

カマスの煮付け。奥側は、煮汁に入れていた昆布と、煮汁を活用して作った切り干し大根
カマスの煮付け。奥側は、煮汁に入れていた昆布と、煮汁を活用して作った切り干し大根

 今、佐島ではカマスが水揚げされています。カマスというと塩焼きやムニエルが一般的だと思われるでしょうが、私はお客さまから「簡単にできるオススメの料理は?」と尋ねられると、煮付けを薦めています。「え?!」と驚かれますが、「意外にフワっとしていて、おいしかった」という反応を頂きます。そこで、今日はカマスの煮付けにしてみました。

 (1)カマスのうろこを落とし、えらとはらわたを取り除きます。大きいものでしたら、二つに切ります。

 (2)しょうゆ、水または酒、みりん、砂糖、10センチぐらいに切った昆布を鍋に入れます。煮汁は、なるべく薄味にした方がよいでしょう。

 (3)【2】の鍋に【1】のカマスを入れて煮ます。煮えたらお皿に盛り付けます。一緒に煮た昆布を細かく切り、食べても美味です。

 煮汁は捨てずに、少し薄めて切り干し大根を煮てもよいですし、ひじきを煮る際のだし汁に使ってもよいです。カマスの煮付けに添えても、ばっちりです。ぜひ、お試し下さい。

<レシピ =福本 育代>
<イラスト=福本 倖子>



シェアする