1. ホーム
  2. 政治行政
  3. 直木賞作家ら憲法を考える

11日、専修大で講演会
直木賞作家ら憲法を考える

政治行政 神奈川新聞  2016年06月07日 10:07

 専修大学九条の会は11日午後2時から、直木賞作家中島京子さんらを招いた講演会「いま、憲法を考える」を川崎市多摩区東三田の同大生田校舎10号館で開く。入場無料。

 講師はほかに「日刊ゲンダイ」社長兼編集局長の寺田俊治さん、同大法学部長の白藤博行さんで、憲法や沖縄・辺野古問題、安倍政権とマスメディアの関係などをテーマに話す。同会は昨年3月に同大教職員やOBらで発足し、現在会員は105人。広渡清吾法学部教授ら5人が代表委員を務める。問い合わせは、同会事務局長の高橋祐吉さん電話090(5320)4089。


シェアする