1. ホーム
  2. 社会
  3. 高校生が熊本支援 三浦学苑など募金活動13日から

高校生が熊本支援 三浦学苑など募金活動13日から

社会 神奈川新聞  2016年06月06日 13:07

募金協力を呼びかける生徒会メンバーら=三浦学苑高校
募金協力を呼びかける生徒会メンバーら=三浦学苑高校

 熊本地震の被災者を支援しようと、私立三浦学苑高校(横須賀市衣笠栄町)の生徒会が募金活動を企画した。青少年赤十字(JRC)に加盟する同校と私立湘南学院、県立横須賀明光、市立横須賀総合の市内4高校が参加し、13~18日に行う。

 募金活動は、三浦学苑高校2年の鈴木亜優さん(16)が発案。熊本県に友人がいる鈴木さんは地震発生後、現地に出掛け、友人から「毛布がなくて寒い。今までの生活と違って不安」など避難所の様子を聞いた。

 「自分たちだけ普通の生活を送っていていいのか」と感じ、「東日本大震災のときは、小学生で何もできなかったけれど、高校生になった今、何かしたい」という思いで募金活動を生徒会に持ちかけた。

 13~17日は、午後4時ごろ、JR衣笠駅など各校近くの駅や商店街で実施。18日は京急線汐入、横須賀中央、JR横須賀駅で正午から行う。問い合わせは、三浦学苑高校生徒会電話046(852)0284。


シェアする