1. ホーム
  2. 社会
  3. 里山でヤマユリ200株が盗まれる 大井町「おおいゆめの里」

里山でヤマユリ200株が盗まれる 大井町「おおいゆめの里」

社会 神奈川新聞  2016年05月31日 02:00

ヤマユリがあった花木園の周辺=大井町
ヤマユリがあった花木園の周辺=大井町

 大井町の里山「おおいゆめの里」の一部で、ヤマユリ約200株が盗まれていたことが30日、分かった。被害額は8万円相当で、町は松田署に被害届を出している。

 同町によると、26日午前10時ごろ、園の維持管理団体「ゆめの里育て隊」メンバーの農家の男性が、土が掘り起こされてヤマユリがなくなっているのを発見。2日時点では異常はなかったという。

 同園では2006年ごろに自生するヤマユリが確認され、その後、球根を植えるなどして増やしていた。13年度にも一部のヤマユリがなくなっており、町は防護柵を設置していた。


シェアする