1. ホーム
  2. 経済
  3. 自動車技術会賞 市光工業が受賞

自動車技術会賞 市光工業が受賞

経済 神奈川新聞  2016年05月28日 10:22

自動車技術会賞を受賞した市光工業の「MonoLED」。右が製品活用例
自動車技術会賞を受賞した市光工業の「MonoLED」。右が製品活用例

 市光工業(伊勢原市)の標準LED光源ユニット「MonoLED」が、25日に決定した自動車工学や技術向上への貢献に贈られる自動車技術会賞に選出された。自動車の研究者、技術者などで構成する自動車技術会主催で、県内の受賞は同社のみ。

 自動車技術の発展に役立つ過去3年間の新製品・技術に贈られる技術開発賞を受賞。トヨタやマツダといった自動車メーカーなど8件と並び、市光が入った。

 「MonoLED」は従来別々だった発光ダイオード(LED)関連部品の一体化を図った自動車ランプ関連製品で、開発費や作業工程数の低減への寄与を目指した。トヨタの新型プリウスの後部ランプの一部に採用されている。 


シェアする