1. ホーム
  2. 政治行政
  3. 国有施設跡地を保育所に 鎌倉市長ら麻生氏に要望

国有施設跡地を保育所に 鎌倉市長ら麻生氏に要望

政治行政 神奈川新聞  2016年05月27日 16:02

 鎌倉市の松尾崇市長は26日、財務省で麻生太郎財務相と面会し、横浜地方法務局鎌倉出張所跡地(同市佐助1丁目)の施設と用地を保育所として使用するため借用することなどを要望した。

 施設統廃合で2009年に閉鎖された同出張所は、今後、関東財務局へ移管されることになっている。周辺地区は待機児童が多い一方で、保育所の用地確保などが難しいという。省内には建物の借用に関する規定がないが、同席者によると麻生氏は前向きな姿勢を示したという。

 要望には同市議の松中健治、長嶋竜弘、上畠寛弘の3氏のほか、地元選挙区選出の無所属・浅尾慶一郎衆院議員(4区)と同・中西健治参院議員(神奈川選挙区)が同席した。


シェアする