1. ホーム
  2. 話題
  3. ロープウェーがデザイン一新 箱根駒ケ岳

ロープウェーがデザイン一新 箱根駒ケ岳

話題 神奈川新聞  2016年05月24日 10:19

デザインが新しくなった箱根駒ケ岳ロープウェーのゴンドラ(プリンスホテル提供)
デザインが新しくなった箱根駒ケ岳ロープウェーのゴンドラ(プリンスホテル提供)

 芦ノ湖畔のレジャー施設「箱根園」(箱根町元箱根)と駒ケ岳山頂とを結ぶ箱根駒ケ岳ロープウェーは、新デザインによるゴンドラの運行を始めた。2月に運営主体が伊豆箱根鉄道からプリンスホテルに移り、それまでのデザインを刷新した。

 4月下旬にお目見えした新デザインは、1台は箱根ジオパークのマスコット「はこジ郎」、もう1台は同ホテルが運営する箱根園のイメージキャラクター「縁結びのエンチャン」。2台とも富士山などのイラストをあしらってラッピングされている。

 同ホテルの担当者は「デザインとともにゴンドラからの360度のパノラマを楽しんでほしい」と話している。


シェアする