1. ホーム
  2. 話題
  3. 女性店主9人のこだわり 魅力発信へ多摩でイベント

女性店主9人のこだわり 魅力発信へ多摩でイベント

話題 神奈川新聞  2016年05月24日 02:00

よみ・ゆり女子部を結成した女性オーナーら(同部提供)
よみ・ゆり女子部を結成した女性オーナーら(同部提供)

 小田急線読売ランド前駅(川崎市多摩区)と百合ケ丘駅(同市麻生区)周辺で店を営む女性オーナー9人が集まり、「よみ・ゆり女子部」を結成した。29日には第1弾企画として、3会場で食事や雑貨販売、音楽ライブなどが楽しめる街巡りイベントを開く。同部は「女性ならではのこだわりが詰まったお店を多くの人に知ってほしい」と来場を呼び掛けている。

 女子部のメンバーは、カフェやワインショップ、陶器ギャラリーなど9店舗の女性オーナー。数年前から「こんなに女性オーナーがいるなら集まってみたい」と話が持ち上がり、今年1月に実現。商店会の壁を越えて交流しながら、共同イベントを開催していこうと部が結成された。

 「cafeゆい~と」のオーナー鴨志田亜矢子さん(50)は「新百合ケ丘に比べて駅は小さいが、ここ数年で個人店が増えてきた。イベントでお客さん同士もつながることで、地元の店をもっと知ってもらえれば」と期待している。

 今回は読売ランド前駅近くの3店舗でイベントを開催。同店をメインマーケットとして女子部の各店が出店し、料理や輸入食材、スイーツ、手作り雑貨などが販売される。アジアン料理「ムビリンゴ」ではマーケットで購入した料理を食べたり、スムージーが飲めたりするほか、地場野菜を販売。イベントスペース「ちゅうりん庵」では10バンドが出演する無料ライブとワイン販売を企画している。

 メインマーケットは午前11時から午後4時まで。問い合わせは、cafeゆい~と電話044(712)0038。


シェアする