1. ホーム
  2. 話題
  3. 子に代わって親が「お見合い」 相模原で6月に婚活イベント

子に代わって親が「お見合い」 相模原で6月に婚活イベント

話題 神奈川新聞  2016年05月23日 16:29

 結婚相手のいない子どもに代わって親同士が“お見合い”をする催し「結婚支援フォーラム」が6月16日、相模原市南区相模大野のユニコムプラザさがみはらで開催される。

 一般社団法人「良縁親の会」(本部・京都市)の主催。呉服商として長年婚礼業界に関わった脇坂章司さん(82)が、晩婚化が進む時代に「親として今できること」を掲げて発足。各地で親による婚活を支援してきた。県内では2010年から横浜、川崎市などで計10回開催し、延べ628人が参加。相模原市では初の開催となる。

 当事者のプロフィルや結婚に対する希望などが匿名名簿として事前に渡され、当日それを基に意気投合した親同士が身上書を交換する。参加費は1万3千円。

 以前は普通にいた「おせっかいな世話焼きおじさん・おばさん」役を自任する脇坂さんは、「親の婚活を見て、結婚を真剣に考えるお子さんも多いですよ」と語る。

 申し込み締め切りは6月6日だが、定員(100人)になり次第締め切る。問い合わせは、同会電話075(213)0506。


シェアする