1. ホーム
  2. 経済
  3. 退所者に衣職住拡大を 「職親」呼び掛け、28日に説明会

退所者に衣職住拡大を 「職親」呼び掛け、28日に説明会

経済 神奈川新聞  2016年05月21日 14:12

 児童養護施設、少年院、刑務所などの退所者を雇い入れる「職親(しょくおや)」と呼ばれる企業の拡大を目指す説明会が28日、横須賀市日の出町の市立勤労福祉会館(ヴェルクよこすか)で開かれる。11年前から「職親」を務める同市三春町の建設業、セリエコーポレーション代表の岡本昌宏さん(41)が退所者の直面する課題や雇用の大切さを語る。

 岡本さんは施設を退所後に身を寄せる先のない少年と成人に、とび職の仕事と住まいを提供。これまでに40人超を受け入れた。ただ人間関係や仕事が合わないなどの理由で多くが離職しており「職種を増やし選択肢を広げたい。職場体験の受け入れだけでもお願いしたい」と話す。

 説明会は午後2時半~4時。参加費は無料で定員25人(先着順)。問い合わせは、岡本さん電話080(1055)2606。 


シェアする

編集部のおすすめ

アクセスランキング

  1. 0歳が頭部骨折 車衝突に巻き込まれ母子が重軽傷 相模原

  2. 動画 【台風19号】川崎の大規模浸水、2つの原因浮上

  3. 高校野球秋季関東大会 東海大相模、来春のセンバツ確実に

  4. 【台風19号】インフラ寸断、温泉打撃… 箱根に災禍再び

  5. 高校野球秋季関東大会 桐光、準決勝進出を逃す

  6. 宮ケ瀬ダム放流開始 国交省、台風20号接近に備え

  7. 高校野球秋季関東大会 県勢2校、21日準々決勝 東海は習志野、桐光は桐生第一

  8. 【写真特集】台風19号 神奈川各地の状況

  9. 【台風19号】横浜港でも被害 海づり施設、氷川丸デッキ

  10. 【台風19号】城山ダム緊急放流、二転三転 下流域は混乱