1. ホーム
  2. 話題
  3. シミュレータで交通安全講習 自転車運転技術向上へ 大磯

シミュレータで交通安全講習 自転車運転技術向上へ 大磯

話題 神奈川新聞  2016年05月20日 02:00

自転車シミュレーターを使って安全運転を再確認した大磯・二宮交通安全母の会のメンバーら =大磯署
自転車シミュレーターを使って安全運転を再確認した大磯・二宮交通安全母の会のメンバーら =大磯署

 自転車運転技術の確認と路上で起こりうるさまざまな交通状況を体験してもらおうと、シミュレーターを使った交通安全講習がこのほど、大磯署内で行われた。大磯・二宮交通安全母の会(杉山レイ子会長)のメンバーらが体験した。

 参加者は、後方から接近する自動車の「巻き込み」に注意したり、物陰から飛び出す人に気を付けたりしながら、慎重にペダルをこいだ。杉山会長は「町内でも運転に注意しなければいけない地点がいくつかある。交差点以外でも右後方を意識したい」と再確認していた。

 同署管内では1月から、人身事故が70件発生。そのうち自転車が絡むものは16件ある。


シェアする