1. ホーム
  2. カルチャー
  3. 児童550人と交流 秦野でかなフィル演奏

児童550人と交流 秦野でかなフィル演奏

カルチャー 神奈川新聞  2017年01月27日 14:59

神奈川フィルハーモニー管弦楽団の演奏に合わせ、校歌などを歌う児童たち=秦野市立東小学校
神奈川フィルハーモニー管弦楽団の演奏に合わせ、校歌などを歌う児童たち=秦野市立東小学校

 神奈川フィルハーモニー管弦楽団が26日、秦野市寺山の市立東小学校で演奏会を開いた。全校児童約550人が参加し、合唱や合奏などで交流を深めた。

 演奏会は県の音楽芸術体験事業の一環。演奏会に先立ち、昨年12月5日に楽団員が同校を訪れ、児童と練習していた。

 演奏会には楽団員約60人が参加し、それぞれの楽器の特徴や役割を解説した。低学年は鍵盤ハーモニカとカスタネット、鈴を手に「おもちゃの交響曲」を、高学年は縦笛で「威風堂々」をそれぞれ合奏した。

 また、迫力ある演奏に合わせて、校歌や市制50周年記念曲の「With you ありがとう」を合唱した。


シェアする