1. ホーム
  2. 経済
  3. 企業の海外展開支援 横浜信金、信金中金と連携

企業の海外展開支援 横浜信金、信金中金と連携

経済 神奈川新聞  2016年05月07日 14:59

 横浜信用金庫(横浜市中区)は6日までに、スタンドバイ・クレジット制度を活用し、信金中央金庫(東京都中央区)と連携してタイに展開している自動車部品製造「トーユー」(横浜市緑区)の現地法人の資金調達を支援した。海外の金融機関から融資を受けたい日本企業の海外法人などのため、日本の金融機関が債務保証の信用状を発行する制度。信金中金と連携して取り組むのは、県内信金で初という。

 横浜信金は、取引先のトーユーからタイの現地法人がバンコク銀行から借り入れする際の信用状の発行依頼を受け、信金中金に債務を保証。信金中金がバンコク銀に対し、信用状を発行した。現地法人は信用状を担保に2千万バーツ(6千万円余)の融資を受け、事業資金に充てるという。

 同制度は為替リスクの回避や、現地金融機関を通じた情報収集などでメリットがあり、横浜信金は「今後も地元企業のグローバル展開を積極的に支援していく」としている。


シェアする