1. ホーム
  2. 経済
  3. 「体の内側から健康に」 京急百貨店に新設コーナー

「体の内側から健康に」 京急百貨店に新設コーナー

経済 神奈川新聞  2016年05月04日 13:06

7階リビングフロアにオープンした「インナーケアコーナー」=京急百貨店(同店提供)
7階リビングフロアにオープンした「インナーケアコーナー」=京急百貨店(同店提供)

 健康志向の高い人向けに水素水やハーブ商品などをそろえた「インナーケアコーナー」が4月28日、京急百貨店(横浜市港南区)にオープンした。「体の内側から美容と健康をサポートする」をコンセプトに、横浜初出店を含む計5店舗で構成する。

 7階リビングフロアに設置。水素水生成器と健康関連商品のセレクトショップ「スイソスタイル」や、ビタミンショップ「ヘルシーワン」が横浜に初登場するほか、ハーブ専門店やルームウエアを取り扱った店舗を展開する。

 働く女性の増加に伴い美容や健康への関心が一層高まっていることがオープンの背景にあるという。「育児との両立などで忙しさに追われる中、健康でありたいとの意識が強くなっている」と同店は分析する。

 ヘルシーワンでは栄養士資格のあるスタッフが対面でカウンセリング。ほかにも「アロマアドバイザー」や「水素コンシェルジュ」など、専門知識を備えた販売員が利用客の悩みや疑問に丁寧に応じる。

 時代のニーズを意識した売り場づくりで、新規顧客の獲得に期待する同店。「30~40代の働く女性や育児世代など、日々時間に追われがちな人にぜひ来店してほしい」と呼び掛けている。 


シェアする