1. ホーム
  2. 政治行政
  3. 窓口の混雑状況を案内 横浜市鶴見区が新サービス

窓口の混雑状況を案内 横浜市鶴見区が新サービス

政治行政 神奈川新聞  2016年05月01日 02:00

区役所1階区民ホールに設置されたモニター=鶴見区役所
区役所1階区民ホールに設置されたモニター=鶴見区役所

 横浜市鶴見区は、ホームページ(HP)と庁舎内のモニターで、窓口の混雑状況をリアルタイムで案内するサービスを始めた。来庁前後に混み具合を確認できるのは市内初。

 HPでは区役所2階にある戸籍課、保険年金課の待ち時間や人数、過去1週間の混雑状況などを公開。1階区民ホール入り口に設置したモニターには戸籍課の呼び出し番号を表示する。

 同区は1~3月の転出入者数が市内で3番目に多く、3月末の外国人数(1万601人)も2番目に多い。年度替わりの窓口は最大4時間半待ちだったといい、担当者は「少しでも待ち時間を減らして」と利用を呼び掛けている。


シェアする