横須賀佐島 魚行商のおかみさんレシピ (91)
シラス丼

フォロー・シェアボタン

神奈川新聞  2005年11月27日公開  

ひと手間でおいしく、シラス丼
ひと手間でおいしく、シラス丼

 3月にシラス漁が解禁になり、佐島でも水揚げされています。取れたてのシラスは生でもおいしく、もちろん、釜揚げでも大変おいしくいただけます。

 シラスはスーパーでもパックに入って売っているので簡単に入手できます。一度で食べきらないときに、ひと手間を加えるだけで、おいしいシラス丼ができます。

 (1)フライパンにほんの少し油を引いてシラスを入れ、からいりするような感じで、弱めの火でいります。

 (2)シラスがバチバチと生きているかのようにはねたら、火を止めます。

 (3)丼にご飯を入れ、昆布茶を少々振ります。

 (4)細かく切った味付けのり、みじん切りにしたミツバも載せ、白いいりごまを振ります。

 (5)【4】の上に【2】のシラスをのせたら出来上がりです。塩気が足りないようでしたら、しょうゆをさっとかけてもよいでしょう。簡単でおいしいシラス丼。ぜひ、お試しください。

<レシピ =福本 育代>


シェアする