1. ホーム
  2. 社会
  3. ロボ使い再生医療、脊髄損傷を修復へ 慶応大、サイバーダイン

ロボ使い再生医療、脊髄損傷を修復へ 慶応大、サイバーダイン

社会 神奈川新聞  2016年04月19日 02:00

会見で披露されたロボットスーツHALのデモンストレーション=慶応大三田キャンパス
会見で披露されたロボットスーツHALのデモンストレーション=慶応大三田キャンパス

 慶応大学医学部とロボットスーツ開発を手掛ける「CYBERDYNE(サイバーダイン)」は18日、脊髄損傷を修復する再生医療と最先端ロボット技術を組み合わせた機能再生治療の共同研究を

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする