1. ホーム
  2. 政治行政
  3. 現金授受問題「あっせん利得ない」 甘利氏、支援者に直筆手紙

現金授受問題「あっせん利得ない」 甘利氏、支援者に直筆手紙

政治行政 神奈川新聞  2016年04月15日 02:00

甘利氏が支援者に送った直筆の手紙
甘利氏が支援者に送った直筆の手紙

 甘利明前経済再生担当相の現金授受問題で、甘利氏が刑事告発されたあっせん利得処罰法違反の罪を全面的に否定する直筆の手紙を支援者に送っていたことが分かった。都市再生機構(UR)の補償をあっせんする見返りに建設会社側から現金を受け取ったとする告発内容について、「事実は全くありません」と記されている。

 手紙は冒頭で「多大なるご心配をお掛けし誠に申し訳ございません」と陳謝。「“寝耳に水”の事件」で「国務に専念」した結果の「痛恨の極み」と釈明した。

 閣僚辞任を「断腸の思い」としながらも、「ここで、道半ばで倒れる訳には

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする