1. ホーム
  2. カルチャー
  3. トレエン斎藤さん「ニノの才能に惚れてます」語った嵐愛

女性自身
トレエン斎藤さん「ニノの才能に惚れてます」語った嵐愛

カルチャー 神奈川新聞  2016年04月11日 13:15

トレエン斎藤さん「ニノの才能に惚れてます」語った嵐愛(写真:女性自身)
トレエン斎藤さん「ニノの才能に惚れてます」語った嵐愛(写真:女性自身)

 「『斎藤さんゲーム』をCMで使ってもらえたのは感激でした。まさか綾野剛さんにやってもらえると思わなかったですし。ゲーム自体は僕が作ったわけじゃないですけど、ネタをもとに女子高生から広がっていったみたいで、自分の関係ないところでブームが起きるっていうのは本物だなって。誰が女子高生が僕のゲームをすると思いました?でも、僕はいつかこういうことが起きると信じていました」

 こう語るのは、昨年の『M-1グランプリ』優勝以降、“斎藤さん”の呼び名ですっかり人気者になった、トレンディエンジェルの斎藤司(37)。意外におしゃれだったり、ミーハーだったり。そんな斎藤さんの、ハゲてるけど“イケてる”頭のなかを大公開!

 まずは、「あまりにも高いものには手を出しません」というファッションについて。

 「無理しない程度で『服装に気を使ってるんだな』っていうくらいを意識してます。僕のイメージはハゲとかオッサンだから、実際に会ったときに『斎藤さんって意外と小ぎれいだよね』って言われる感じですかね。この春は異素材や柄物のセットアップに挑戦したい。昨年もそうだったんですけど、夏場は短パンでひざ上まで見せちゃいます。ファッションは自信。自信があればどんな格好しててもいいんじゃないかな」

 ミーハーな斎藤さん。憧れの芸能人はジャニーズのこの人だ。

 「嵐のライブDVDを初めて見たときに、こんなにたくさん名曲があって、こんなにかっこよく踊ってるんだって衝撃を受けました。たくさん好きな曲があるんですけど、アルバム『Time』は名盤ですしライブもやばい。好きすぎてパフォーマンスも勉強してます。高校生くらいからアイドルになりたいと思っていて、19歳のときにジャニーズ事務所に履歴書も送って。年齢的な問題でダメだったと思うんですけど。個人的には、二ノ(二宮和也)のポテンシャルの高さというか、サラッと天才肌を出してくるところに憧れています」

 最後に、近々の目標は?

 「占い師さんに『歌に関連性がある、成功するかもしれない』って言われたので、歌を積極的にやっていきたいんですよ。芸人という職業はすごく好きですけど、最終的にはスーパースターになって、『笑いをとれ』って言われない存在になりたくて。エンタティナーっていうんですかね。とはいえ、まずはトレンディエンジェルの全国ツアーを成功させないといけないんですけど」【女性自身】

「カナロコ」は、読者に幅広いコンテンツを提供するため女性週刊誌「女性自身」との提携を開始しました。女性誌の視点からみた政治や経済。関心が高い教育、そしてグルメ、芸能まで多岐にわたり情報を配信していきます。

【関連記事】
ぽっちゃりの次にくる?トレエンブレイクで2016年はハゲ男が流行る!
THE MANZAIで注目”若ハゲ”コンビはいつからハゲたのか
アジアン隅田が引退寸前!?「女芸人の道」と「女の幸せ」は両立できないのか?
芸人番付1位「バナナマン設楽統」の年間番組出演数は556本
桂文枝語る「今のテレビ局は芸人に対して情がない」


シェアする