1. ホーム
  2. 話題
  3. 今週のにゃうにゃう猫生相談「健康的なウンチって?」

女性自身
今週のにゃうにゃう猫生相談「健康的なウンチって?」

話題 神奈川新聞  2016年04月11日 13:14

今週のにゃうにゃう猫生相談「健康的なウンチって?」(写真:女性自身)
今週のにゃうにゃう猫生相談「健康的なウンチって?」(写真:女性自身)

 楽しく、幸せなねことの暮らし。でも、不調やトラブルは突然やってくる。そこで、猫専門医の服部幸先生が、悩みをズバリ解決する「にゃうにゃう猫生相談」!今回も、悩めるねこからこんな相談が届いた……。

【Q】「私は10歳のメスです。私の飼い主さんは、いろいろな種類のフードをくれるんですが、何でもおいしく食べるのが私の自慢。でも、食べるフードによっては、ウンチが軟らかくなることがあるんです。フードとの相性があるのでしょうか? あと、健康的なウンチの硬さも知りたいです!」

【A】「理想の便は、指でつまむと軽くつぶれるくらいの硬さです」(服部幸先生)

 フードによる違いとして大きいのは、含まれている食物繊維の量です。食物繊維には、可溶性と不溶性があります。可溶性の場合、水分を含むとジェル状になるので、便は軟らかくなります。

 フードの成分表には「素繊維」とだけ書かれていることが多いため、どのような食物繊維が使用されているか、一般の人にはわかりにくいですが、どちらがいい、悪いということではありません。もちろん、高いフードが必ずしもいいとは限りません。年齢、体形、病気かどうかなど、ねこの体のコンディションに合ったフードをいろいろ試してみてください。その際に、やはりいちばん大切なのは「よく食べる」ことだと思います。

 そして理想の便は、ミルクチョコレート色で、指でつまむと軽くつぶれるくらいの硬さです。持っただけで崩れてしまうようなら、ちょっと軟らかいですね。また、カチカチに硬いのも問題。水分不足も考えられ、排便時に、ねこの体に負担がかかる場合もあります。

 便が最後のほうだけゆるい状態になることがありますが、あまり心配しなくてもいいでしょう。ねこの肛門に便がついているときは、乾くとかさぶた状になって取れにくくなることがあるので、なるべく速やかに拭き取って、清潔に保ってあげてください。【女性自身】

「カナロコ」は、読者に幅広いコンテンツを提供するため女性週刊誌「女性自身」との提携を開始しました。女性誌の視点からみた政治や経済。関心が高い教育、そしてグルメ、芸能まで多岐にわたり情報を配信していきます。

【関連記事】
今週のにゃうにゃう猫生相談「病院が嫌いだニャ!」
にゃうにゃう猫生相談「ケージ飼いってどうなの?」
今週のにゃうにゃう猫生相談「ヒモを飲んじゃった!」
【にゃうにゃう猫生相談】「トイレで”大”をすることができない」
にゃうにゃう猫生相談「動物病院へ行くタイミングは?」


シェアする