1. ホーム
  2. カルチャー
  3. 自転車で真鶴周遊を 観光協会がレンタル事業スタート

自転車で真鶴周遊を 観光協会がレンタル事業スタート

カルチャー 神奈川新聞  2016年04月11日 02:00

真鶴町観光協会が貸し出している電動アシスト付き自転車=真鶴町真鶴
真鶴町観光協会が貸し出している電動アシスト付き自転車=真鶴町真鶴

 真鶴町観光協会はこのほど、町内を訪れる観光客を主な対象に気軽に町を周遊できるよう、レンタル自転車事業を始めた。同協会が運営し、貸し出す自転車は電動アシスト付き自転車8台。いずれも同協会事務局が貸し出しや返却場所となる。

 1回の利用時間は最大6時間で、貸出時間は午前10時~午後4時。借りた日の営業時間内での返却が必要となる。利用料金はともに保険料込みで1時間500円、1日千円。同協会のホームページまたは電話で申し込む。

 同協会によると、3月下旬に貸し出しを始めてから1日平均1~2台程度が貸し出されており、利用者からは「限られた時間でいろいろなところを回れた」といった声も上がっている。

 町内は坂道が多いことから、もともと自転車の利用者は少ないという。貸し出しているのはすべて電動アシスト付き自転車で、同協会は「自転車を利用する文化が広まるきっかけになってほしい」と話している。

 問い合わせは、同協会電話0465(68)2543。


シェアする