1. ホーム
  2. 話題
  3. 色彩鮮やかに6万株 花菜ガーデンでチューリップ見ごろ

色彩鮮やかに6万株 花菜ガーデンでチューリップ見ごろ

話題 神奈川新聞  2016年04月10日 02:00

約6万3千株が咲き誇るチューリップ=平塚市寺田縄の「花菜ガーデン」
約6万3千株が咲き誇るチューリップ=平塚市寺田縄の「花菜ガーデン」

 黄色や赤のチューリップ約6万3千株が、平塚市寺田縄の県立花と緑のふれあいセンター「花菜(かな)ガーデン」で見ごろを迎えている。

 約1100平方メートルの「触れん土ファーム」には、「黄小町」や「紫水晶」「新拓」など27品種が所狭しと並ぶ。一部ピークを過ぎた花もあるが、同園は「気温にもよるが、来週前半までは楽しめる」と話している。

 母親と初めて訪れたという茅ケ崎市の女児(5)は「数え切れないほど多い。紫色の花がきれい」と話しながら、一生懸命スケッチしていた。

 園内ではハナモモやネモフィラなども咲き、今週末はコンサートやクイズラリーなどのイベントが行われる。

 午前9時から午後5時まで。入園料は大人520円、小中学生200円など。問い合わせは、同園電話0463(73)6170。


シェアする