1. ホーム
  2. 社会
  3. 朝鮮学校保護者ら抗議 文科省の通知、学ぶ権利侵害

朝鮮学校保護者ら抗議 文科省の通知、学ぶ権利侵害

社会 神奈川新聞  2016年04月09日 02:00

文科省通知に抗議の意思を示す朝鮮学校の保護者ら=参院議員会館
文科省通知に抗議の意思を示す朝鮮学校の保護者ら=参院議員会館

 朝鮮学校に自治体が交付している補助金について、文部科学省が検討を求める通知を出したことについて、朝鮮学校の保護者らは8日、都内で抗議集会を開き、通知の撤回を求めた。

 通知は3月29日に出され、朝鮮学校がある28都道府県知事に対し、補助金の公益性や教育振興上の効果を検討するよう求めている。

 集会の発言者らは、朝鮮学校への補助金に対してのみ「公益性や教育振興上の効果」を問題にする差別性を指摘。「学校をつぶすため、通知によって自治体を萎縮させようとしている」「子どもたちの等しく学ぶ権利を侵害するもの」「民族差別を助長している」などと訴えた。

 馳浩文科相宛ての要望書も読み上げ、「外交や政治問題と朝鮮学校は何の関係もないのに、自治体の判断に委ねられている補助金について通知を出すのは政治的、差別的措置と言わざるを得ない」と批判した。


シェアする