1. ホーム
  2. 社会
  3. 【速報】18歳少年の不定期刑確定 川崎中1殺害事件

【速報】18歳少年の不定期刑確定 川崎中1殺害事件

社会 神奈川新聞  2016年03月29日 12:24

 川崎市の市立中学1年男子生徒殺害事件で、傷害致死罪に問われ、横浜地裁の裁判員裁判で懲役4年以上6年6月以下の不定期刑を言い渡された無職少年(18)の判決が、29日までに確定した。控訴期限の28日までに検察、少年側の双方が控訴しなかった。

 14日の判決によると、少年はほかの2人と共謀して昨年2月、多摩川河川敷で男子生徒=当時(13)=の首をカッターナイフで切りつけるなどして死亡させた。近藤宏子裁判長は、少年は事件の夜に男子生徒を呼び出したとし、「事件のきっかけを作り出した責任は誠に大きい」と指摘していた。

 事件では、殺人などの罪に問われた主犯格の少年(19)も、懲役9年以上13年以下の不定期刑が確定している。


シェアする