1. ホーム
  2. カルチャー
  3. 津久井の自然撮影を 27日、大人散歩

津久井の自然撮影を 27日、大人散歩

カルチャー 神奈川新聞  2016年03月17日 02:00

津久井湖を背景に「大人散歩」をPRする藤本さん=相模原市緑区
津久井湖を背景に「大人散歩」をPRする藤本さん=相模原市緑区

 プロのカメラマンに指導してもらいながら、相模原市の津久井地域を歩く撮影会「大人散歩」が27日、同市緑区の津久井湖周辺で開かれる。主催者は「実際に津久井を訪れて、自然豊かな魅力を感じてほしい」と参加を呼び掛けている。

 撮影会は地元有志でつくる大人散歩クラブが企画し、2回目。今回は、県立津久井湖城山公園を散策する。菜の花やほころび始めた桜など春の草木を眺め、運が良ければムササビにも出合えるという。アドバイザーは、地元に住む写真家松田廣司さんが務める。

 同クラブ事務局の藤本武徳さん(38)は、「自然は好きだけれど、市街地に住み普段は接する機会がない人に来てほしい」と話している。

 参加費は5千円。撮影後は、同公園の花の苑地(えんち)で、地元食材を使った料理やバーベキューが振る舞われる。撮影した写真1枚のプリント(額縁付き)、地元特産品の土産付き。

 申し込み・問い合わせは、大人散歩クラブ事務局電話042(783)6683。


シェアする