1. ホーム
  2. カルチャー
  3. トホホ釣り日誌【12】芦ノ湖のマス

トホホ釣り日誌【12】芦ノ湖のマス

カルチャー 神奈川新聞  2016年03月15日 18:20

雪を頂いた富士山を背景に大物を狙う
雪を頂いた富士山を背景に大物を狙う

 ニジマスの強烈な引き、身をくねらせ抵抗するブラウントラウト、銀鱗(りん)を躍らせるサクラマス。春到来。ファンが待ち望んだ箱根・芦ノ湖の釣りが解禁され、大物がさおをしならせた。箱根山の警戒レベルも下がり、釣りの好機を迎えた現地を訪ねた。


約9トンを放流

 芦之湖漁業協同組合は、解禁に合わせ2月中にニジマス、ブラウントラウト、イワナなど合計約9・4トンを放流した。同漁協の鎌倉俊数事務局長は「例年並みの放流量。3月には11、12、18日にニジマスなど合計約2トンを放流します」。

 記者が訪ねたのは、「富士おろし」という芦ノ湖特有の北西の大風が吹いた後。大風で湖水が揺さぶられ、風上の湖尻は水が澄み、風下の箱根湾は湖底の砂泥が巻き上げられ、底荒れした状態。「ともに魚の食いが落ちてしまう」(漁協関係者)とのことだ。雪を頂いた雄大な富士の絶景は釣りに不向きだという。


ミノーが威力

 本多潤さんは箱根湾でルアーの一種、サスペンデッドミノー(中層狙い、7センチ、赤金色)を使い、50センチのニジマスを釣り上げた。「前夜の強風が残り、波立っていた箱根湾の水深2~3メートルを狙った」と魚を見せてくれた。


本多潤さんはミノーでニジマスを仕留めた
本多潤さんはミノーでニジマスを仕留めた

 また、佐野真さんも同系統のミノーを使い、三ツ石と呼ばれるよく釣れる場所の一つでスポット柄も鮮やかな45センチのブラウントラウトを仕留めた。佐野さんは「子育ても一段落。久しぶりに芦ノ湖に来ました。グルングルンと身をくねらせるブラウントラウトの引きはいいですね」と笑顔を見せた。一緒に釣りを楽しんでいた杉岡芳樹さんは、北海道で85センチのイトウを釣り上げたベテラン。シンキングミノー(底狙い、7センチ、緑系)で45センチのイワナを手にした。「イワナの放流は少ないので貴重ですね」と誇らしげ。


佐野真さんはスポット柄も鮮やかなブラウントラウトを手にした
佐野真さんはスポット柄も鮮やかなブラウントラウトを手にした

放流数の少ないイワナを手にして、笑みがこぼれる杉岡芳樹さん
放流数の少ないイワナを手にして、笑みがこぼれる杉岡芳樹さん

スプーンが有効



 最近流行しているのがトローリング。エンジン付きのボートでルアーや角(つの、ルアーの一種)を沈め、一定の速度で引いて、サクラマスやヒメマスを狙う。アワビ製のスプーンで48センチのサクラマスを釣った人も。湖全域が釣り場になるため、手こぎボートは不向きだ。

 「底荒れや澄んだ水が収まれば、ニジマスなどの活性がよくなる」(漁協)。ヒットの確率が高くなるのがスプーン(靴べら状の金属製ルアー)。色は赤金、黒、緑系。重さは1~3グラムがお薦めだ。


カラフルなルアー。スプーン(上2個)と魚を模したミノー
カラフルなルアー。スプーン(上2個)と魚を模したミノー

 釣り方は水深6~10メートルの湖底をスプーンでズルズルと引くように誘うといい。また、ルアーは湖水の状態で選択が違ってくるので、釣行前に漁協に状況を確かめるといいだろう。

 餌釣りは、浮き釣りの場合、湖底から50センチくらい離して、餌を漂わせるようにするといい。イクラかブドウ虫を餌に使う。ただし、31日まで岸や桟橋からの餌釣りは禁止になっている。

 釣果の平均は、ニジマスが25~45センチに50センチの良型や60センチを超える大型交じる。数は5~9匹。食いがよければトップで30匹を超えることもある。ブラウントラウトは30~40センチに50センチの良型交じりで0~2匹。調子がよければ頭で5匹を超えることもある。ただし、芦ノ湖では16匹を超えた場合は、リリースするのがルール。

 今後の釣況について、鎌倉事務局長は「今後は水温も上昇してくるので、ニジマスなどの動きがよくなり、釣りやすくなると思います」と話している。

 同組合は、安全で楽しい釣りを楽しむために、ライフジャケットの着用を呼びかけている。ボートに限らず、必ずライフジャケットを忘れずに。


【メモ】
▼釣り時間
 日の出1時間前から日没1時間後まで
▼遊漁料
 1,300円
▼手こぎボートの料金
 2人乗り3,500円 4人乗り4,500円
▼問い合わせ
 芦之湖漁業協同組合 電話0460(83)7361


トローリングで48センチのサクラマスを釣り上げた
トローリングで48センチのサクラマスを釣り上げた

60センチの大型を釣った釣り人も
60センチの大型を釣った釣り人も

大型のブラウントラウトも釣れた
大型のブラウントラウトも釣れた

岸辺近くに船を留め、さおを出す釣り人
岸辺近くに船を留め、さおを出す釣り人

シェアする