1. ホーム
  2. 話題
  3. 3歳児のアイデアが大型遊具に 横須賀・ソレイユの丘

3歳児のアイデアが大型遊具に 横須賀・ソレイユの丘

話題 神奈川新聞  2016年03月13日 02:00

完成した「ソレイユ☆パイレーツ」の前で行われたテープカット=ソレイユの丘
完成した「ソレイユ☆パイレーツ」の前で行われたテープカット=ソレイユの丘

 横須賀市長井の「長井海の手公園ソレイユの丘」に完成した大型船型遊具「ソレイユ☆パイレーツ」のオープニングセレモニーが12日、同所で行われた。テープカットで約500個の風船が放たれ、供用開始を待ちわびた子どもたちが遊具の中で歓声を上げた。

 記念セレモニーで吉田雄人市長は「地域の皆さんがソレイユの丘を盛り上げてくれるので実現した」とあいさつ。遊具の名称は、公募893件の中から同市内の女児(3)のアイデアが採用された。吉田市長から表彰され、地元・長井産の野菜やタカアシガニが贈られた。

 テープカットの後、家族連れら約100人が全長約28メートル、煙突の高さ約7・5メートルの船をイメージした遊具に駆け寄り、弾むネットや滑り台で思いっきり体を動かしていた。

 船型遊具の周りには波の形をしたネット、魚の形の遊具、砂場など小さな遊具7基も新設された。


シェアする