1. ホーム
  2. 話題
  3. 被災地卒業生に花を

被災地卒業生に花を

話題 神奈川新聞  2016年03月08日 10:50

被災地に贈るコサージュを作る生徒たち =横浜市神奈川区
被災地に贈るコサージュを作る生徒たち =横浜市神奈川区

 東日本大震災で被災した小学校などの卒業生の胸を飾るコサージュ作りが、生花デザイナーを育成する資格学校で追い込みを迎えている。授業の合間を縫って、生徒たちが作業にいそしむ。

 日本フラワーデザイナー協会が「卒業生応援プロジェクト」として2013年3月から被災地に贈っている。協会の公認校を中心に制作し、16年は岩手、宮城、福島県の小学校を中心に312校に計1万4千個をプレゼントする。福島市内に移転した福島県飯舘村立飯舘中学校が11日に催す卒業式が、コサージュが彩る今年最初の式になる。

 プロジェクトは18年3月でひと区切りの予定。公認校の一つの「フローラルアートプロダクション」(横浜市神奈川区)は「その後も被災者が喜ぶ支援を継続したい」と話している。


シェアする