1. ホーム
  2. 話題
  3. ものづくり体感 新施設18日開業

よみうりランド
ものづくり体感 新施設18日開業

話題 神奈川新聞  2016年03月04日 15:40

好きなデザインの部品を車体に取り付けて試験走行するアトラクション「カスタムガレージ」
好きなデザインの部品を車体に取り付けて試験走行するアトラクション「カスタムガレージ」

 よみうりランド(川崎市、東京都稲城市)に18日オープンするものづくりをテーマにした新遊園地エリア「グッジョバ!!」が完成し、3日、報道陣に公開された。自分でパーツを組み合わせた車に乗ったり、自分だけのオリジナルの焼きそばを作ったりして、戦後日本の経済成長を支えたものづくりが体感できる。

 コクヨ、日清食品、ワールド、日産自動車などと協力して「文具」「食品」「ファッション」「車」をテーマにした四つの建物「ファクトリー」を建設。自分でバンパーなどを車に取り付けて試験走行したり、自転車やボートをこいで自分のイニシャルの入ったニット製品を編んだりできる15機種のアトラクションが用意された。

 自動車から高さ約4メートルのロボットに変形する「CI(サイ)RA(ラ)」の展示、全長1100メートルを電気で走るゴーカート、屋内コースターのほか、具材などを自分で選んでオリジナルの焼きそば「U.F.O.」を作るなど4業種のワークショップも用意されている。

 建設費は約100億円。年間来場者は30万人増を見込んでいる。同社は「ものづくりをテーマにしたのは、おじいちゃんとお孫さんなど3世代で楽しんでほしいから。受け身ではなく、車のパーツを選ぶなど積極的に行動するアトラクションも目指した」と話している。

 同エリアの開業に伴い、ワンデーパスは、大人5400円、中高生4300円、3歳~小学生3800円。


シェアする

編集部のおすすめ

アクセスランキング

  1. 【写真特集】台風15号の被害状況

  2. 【台風15号】護岸崩壊、工場に海水 数百社被災か、横浜

  3. 【台風15号】停電続いた鎌倉で支援広がる 銭湯、無料も

  4. 【台風15号】浸水の工業団地、被災750棟か 横浜

  5. JR東海道線大磯駅で男性はねられ重体 1500人に影響

  6. 動画 【台風15号】陸上自衛隊が倒木撤去、鎌倉

  7. 【台風15号】県内の建物被害、15市町村に

  8. 今季初、インフルエンザで学級閉鎖 川崎の市立小学校

  9. 【台風15号】横浜港にも爪痕 浮きドックやシーバス漂流

  10. 160人のわいせつ画像撮影、提供か 動画販売業の男逮捕