1. ホーム
  2. 横浜みなと新聞
  3. みなと&わたし:世界で一番ハンサム

船上から見る横浜港
みなと&わたし:世界で一番ハンサム

横浜みなと新聞 神奈川新聞  2016年02月22日 11:41

みなと&わたし・沖眞由美さん
みなと&わたし・沖眞由美さん

 新婚旅行でタヒチ周辺の島々を巡る帆船クルーズを体験して以来、客船のとりこ。10回を超えるクルーズで世界各地の港を回ったが、「船上から見る横浜港は世界一ハンサムな港」とほれこむのは、NPO法人「港の風 IN THE OFF-ING」理事長の沖眞由美さん(52)=横浜市港南区。

 地元でもある横浜港から、日本の魅力を国内外に発信しようと昨年12月10日に同法人を立ち上げた。同日は横浜港を母港とする客船「飛鳥2」の出港日で、同船の第二の母港である大船渡から届いた黄色いハンカチで見送るイベントで活動をスタートさせた。

 港もクルーズも市民にはまだまだ遠い存在だと感じる。「港を盛り上げる活動に、市民を巻き込んでいきたい」


シェアする