1. ホーム
  2. 話題
  3. 世界王者「勝利で恩返し」ボクシング井上尚選手

世界王者「勝利で恩返し」ボクシング井上尚選手

話題 神奈川新聞  2017年01月19日 02:00

さらなる飛躍を誓った井上尚弥選手(右から2人目)と浩樹選手(左端)=座間市役所
さらなる飛躍を誓った井上尚弥選手(右から2人目)と浩樹選手(左端)=座間市役所

 世界ボクシング機構(WBO)スーパーフライ級王者の井上尚弥選手(23)が18日、地元の座間市役所を訪れ、昨年末に果たした4度目の防衛を報告した。次戦は4~5月になる見通しを明らかにし、「さらに飛躍したい」と誓った。

 井上尚弥選手は、自身初の日本人対決となった防衛戦を6回TKOで完勝。同じ日に6連勝を飾った、いとこの井上浩樹選手(24)と遠藤三紀夫市長を訪ね、「温かい応援が励みになる」と感謝を伝えた。

 遠藤市長は花束を手渡し、「そろそろ、ローマン・ゴンザレスとかな」と、4階級を制覇したニカラグアの「怪物」とのビッグマッチに期待。右拳を負傷している世界バンタム級7位の拓真選手(21)を含め、「井上ファミリーの活躍は座間の宝物」とたたえた。

 市のキャラクター「ざまりん」から、特製のぬいぐるみも贈られ、「アニメオタク」を自認する浩樹選手は喜んでいた。2人は「勝利が恩返しになると信じている。もっと地元を盛り上げたい」と意気込んだ。


シェアする

編集部のおすすめ

アクセスランキング

  1. 0歳が頭部骨折 車衝突に巻き込まれ母子が重軽傷 相模原

  2. 動画 【台風19号】川崎の大規模浸水、2つの原因浮上

  3. 高校野球秋季関東大会 東海大相模、来春のセンバツ確実に

  4. 【台風19号】インフラ寸断、温泉打撃… 箱根に災禍再び

  5. 高校野球秋季関東大会 桐光、準決勝進出を逃す

  6. 宮ケ瀬ダム放流開始 国交省、台風20号接近に備え

  7. 高校野球秋季関東大会 県勢2校、21日準々決勝 東海は習志野、桐光は桐生第一

  8. 【写真特集】台風19号 神奈川各地の状況

  9. 【台風19号】横浜港でも被害 海づり施設、氷川丸デッキ

  10. 【台風19号】城山ダム緊急放流、二転三転 下流域は混乱