1. ホーム
  2. 経済
  3. チョコレートのグラスでチョコ風味ビール 限定800セット

来月1日から発売
チョコレートのグラスでチョコ風味ビール 限定800セット

経済 神奈川新聞  2017年01月18日 14:51

限定発売される、チョコレート風味のビール「インペリアルチョコレートスタウト」と、チョコレート製グラスのセット(サンクトガーレン提供)
限定発売される、チョコレート風味のビール「インペリアルチョコレートスタウト」と、チョコレート製グラスのセット(サンクトガーレン提供)

 地ビールメーカー「サンクトガーレン」(厚木市)は2月1日から、チョコレート風味のビール「インペリアルチョコレートスタウト」と、チョコレート製グラスのセットを、800セット限定で発売する。

 「インペリアルチョコレートスタウト」は、カカオや菓子のチョコレートは使わず、高温焙煎(ばいせん)した麦芽を使いチョコレート風味を引き出している。原料は、通常の黒ビールの2・5倍以上使用しているため、アルコール度数は9%と高く、濃厚な飲み応えが特長。

 チョコレートグラスは、2015年に厚生労働省の「卓越した技能者(現代の名工)」の表彰を受けた、パティシエ柳正司さんのオリジナル。ビールと相性の良いカカオを厳選し、一つ一つ手作業で仕上げている。ビールを注ぎ飲みながら食べることで、香りの相乗効果を楽しめるという。

 2月1日正午に、同社ネットショップで販売を開始。同日、そごう横浜店(横浜市西区)「ヨコハマチョコレートパラダイス」内で、4日からは、横浜高島屋(同区)和洋酒売り場でも発売する。価格は、ビール(330ミリリットル)1本とグラス1個のセットで、ネットショップは送料込み2800円。そごう横浜店と横浜高島屋の店頭価格は、2376円。問い合わせは、同社電話046(224)2317。 


シェアする