1. ホーム
  2. カルチャー
  3. 「やっと基盤が完成した」 加藤シゲアキが語る4人のNEWS

女性自身
「やっと基盤が完成した」 加藤シゲアキが語る4人のNEWS

カルチャー 神奈川新聞  2016年08月29日 12:03

「やっと基盤が完成した」加藤シゲアキが語る4人のNEWS(写真:女性自身)
「やっと基盤が完成した」加藤シゲアキが語る4人のNEWS(写真:女性自身)

 「うれしいのは、僕の本を読んでNEWSを好きになってくれた人がいること。以前は人と比べてしまうこともあったけど、僕は僕だなって思うようになりました」

 そう語るのは、NEWSの加藤シゲアキ(29)。2003年に9人グループとして結成され、5年前からは現在の4人体制に。“いろいろあった”からこそ、いまNEWSがノっている!結成13年目。“いまやっと基盤が完成した”と感じている4人のメンバーたち。そんなNEWSの加藤に話を聞いた。

−−いま、4人のNEWSについて。

 「いろんなできごとがあって、僕らは4人になったという事実があります。でも、それも僕らにとっては体の一部。4人それぞれに個性があって、グループとして色が出てきたところというか。

 振れ幅のあるグループだと思うんですよね。9人の時代もNEWSだったけど、いまやっとNEWSの基盤が完成したのかなと思います。ここから大人になっていければなと」

−−小説も書かれていますが、個人としての変化はありましたか?

 「『自信がついたんじゃない?』と人に言われるようになりました。だけど、アイドルっぽい小説を書く必要もないし、作家っぽいアイドルをしようとも思わなくて。

 そうやって、アイドルとして、作家としての活動を割り切っているから、堂々と胸を張ってやれているのかな。そんな自分のことを面白いなって思うし、面白がってもらえるんじゃないかという思いもあります」

−−取材中もふざけて笑い合ったり、ずっとにぎやかですが、いつもこんな感じなんですか?

 「そうですよ。これがNEWSというグループです(笑)」【女性自身】

「カナロコ」は、読者に幅広いコンテンツを提供するため女性週刊誌「女性自身」との提携を開始しました。女性誌の視点からみた政治や経済。関心が高い教育、そしてグルメ、芸能まで多岐にわたり情報を配信していきます。

【関連記事】
アイドルだけど「花金の気持ちわかる」NEWSの仕事論
NEWS加藤、新作にゴーストは・・・「いません!!」
JUMP伊野尾 26歳のプレゼントにもらったのは“白米”
A.B.C−Zが語るジャニーズあるある「ケガをすると売れる」
亀梨和也 ジャニーズのセックスシンボルになりたい


シェアする