1. ホーム
  2. カルチャー
  3. 地元ゆかりの曲知って 若手ら収録のCD販売 音楽のまち推進協

地元ゆかりの曲知って 若手ら収録のCD販売 音楽のまち推進協

カルチャー 神奈川新聞  2016年01月27日 02:00

CD「カラフル(ハートマーク)かわさき♪」を手にする「ジャムスタンマジック」のメンバー=川崎市役所
CD「カラフル(ハートマーク)かわさき♪」を手にする「ジャムスタンマジック」のメンバー=川崎市役所

 川崎ゆかりの曲が収録されているCD「おんまちベストコレクション」の第2弾が発売された。タイトルは「カラフル(ハートマーク)かわさき♪」。若いアーティストの曲や幻の楽曲といわれていた「川崎音頭」など多彩な17曲が川崎のイメージを彩っている。「川崎にもこんなにたくさんの歌がある。身近に親しみ、川崎に愛着をもっていただけたら」と企画・制作・販売の「音楽のまち・かわさき」推進協議会は話している。

 2010年8月に発売された「好きです(ハートマーク)かわさき♪」に続く第2弾。収められているのは、テレビアニメ「天体戦士サンレッド」の曲「続・溝ノ口太陽族」や、ご当地アイドルの「川崎純情小町☆」の「川崎純情音頭」、川崎出身の3姉妹ユニット「ちょっキんず」による「好きですかわさき」、ゆりがおか児童合唱団の「かがやいて麻生」など。

 アマ・プロのミュージシャンが集うコンテスト「カワサキストリートミュージックバトル」で昨年、準グランプリに輝いた3人組「ジャムスタンマジック」が、CDのために書き下ろした「かわさきの空へ」も収録された。川崎駅周辺を中心にライブ活動する同バンドのメンバーは「どんな人でも川崎の風景、自分にとって大切な場所が思い浮かぶような曲にした。落ち込んだ時に、あそこへ行けば笑顔になれるというような場所が川崎にあるはず。思わず口ずさみたくなるような楽しい曲になりました」とPR。

 3千枚製作。1枚1500円。tvkのオンラインショッピングをはじめ、ミューザショップ(幸区)、北野書店(同)などで販売。2月6日午後2時から川崎駅東口の商業施設「ラ チッタデッラ」の中央噴水広場で発売記念ライブ(入場無料)も行われる。問い合わせは、同推進協議会電話044(544)9641。 


シェアする