1. ホーム
  2. カルチャー
  3. 来館者100万人突破 横須賀美術館

来館者100万人突破 横須賀美術館

カルチャー 神奈川新聞  2016年01月26日 02:00

24日の観覧者100万人達成セレモニー=横須賀美術館
24日の観覧者100万人達成セレモニー=横須賀美術館

 横須賀美術館(横須賀市鴨居)の観覧者数が100万人を突破した。オープンから約8年9カ月、新旧の美術展示に加え、人気ミュージシャンや特撮ヒーロー物の特別展を開くなど多世代をターゲットにした取り組みで客足を伸ばした。

 市教育委員会の美術館運営課によると、節目の来館者は24日に家族4人で訪れた同市平作の土田真理子さん。「(開催中の児童生徒作品展で)娘の作品を見に来たが、100万人目と言われて驚いている」と話した。

 同美術館は47億円の事業費を投じて2007年4月に完成。特にトリックアートや若手作家による子ども向けの現代美術などの企画展が好評を博し、当初計画の年間10万人を上回るペースで来館者を増やした。

 過去には試行的にロックバンド「ラルクアンシエル」の特別展を開催し大きな反響を呼んだ。4月には漫画「ちびまる子ちゃん」の作者、さくらももこさんの展覧会も予定している。

 同課は「市民に一層親しまれる美術館を目指したい。市外からの観覧者も増やし、横須賀を知ってもらうきっかけになれば」としている。


シェアする