1. ホーム
  2. 社会
  3. 震災想定しシェイクアウト訓練

震災想定しシェイクアウト訓練

社会 神奈川新聞  2016年01月24日 02:00

シェイクアウトに合わせて行われた帰宅困難者の誘導訓練=座間市内
シェイクアウトに合わせて行われた帰宅困難者の誘導訓練=座間市内

 大地震発生の瞬間を想定して、その場で身を守る訓練「シェイクアウト」が23日、座間市で行われた。同市が毎年1月23日に実施しており、今年で4回目。土曜で役所の休庁日だったことを生かし、シェイクアウトに合わせ、市職員らによる帰宅困難者の対応訓練や、避難所の備蓄倉庫の点検なども行われた。

 訓練は、東海地震の警戒宣言発令後、最大震度6弱の地震が発生した、との想定。

 警戒宣言を受け、市職員約400人が参集。交通の混乱を想定して、徒歩か自転車を利用するなどして、発令から1時間半後に約8割が集合した。

 小田急線相武台前駅では、帰宅困難者役を市職員や座間署員らが市役所まで誘導。市役所ではアルファ米約700食が用意され、帰宅困難者に提供された。

 シェイクアウトには、約5万人の市民が事前に参加を登録。参加者らは市内の各地で地震発生想定時から1分間、姿勢を低くして、頭を守る体勢を取った。


シェアする

編集部のおすすめ

アクセスランキング

  1. ダム緊急放流、水位調節は実施されず 国交省、対応調査へ

  2. 【写真特集】台風19号 神奈川各地の状況

  3. 【台風19号】記録的豪雨の箱根、被害甚大 芦ノ湖が増水

  4. 【台風19号】のり面崩壊、PAにも被害 西湘バイパス

  5. 電通局長を現行犯逮捕 ラグビー観戦後、警備員殴った容疑

  6. 【台風19号】箱根、深い爪痕 続く運休、芦ノ湖水位上昇

  7. ハマスタで長男投げつけた阪神ファン、書類送検

  8. 【台風19号】川に転落の男性、遺体で発見

  9. 【台風19号】浸水、水没、横転… 相模川沿岸、被害多発

  10. 【台風19号】横浜港でも被害 海づり施設、氷川丸デッキ