1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 井上尚が本格始動 ボクシングの統一戦に意欲も

井上尚が本格始動 ボクシングの統一戦に意欲も

スポーツ 神奈川新聞  2016年01月23日 02:00

 世界ボクシング機構(WBO)スーパーフライ級王者で、昨年末に初防衛に成功した井上尚弥(大橋)が22日、横浜市神奈川区の所属ジムで本格的に始動し、「先週くらいからダッシュを入れて追い込んだトレーニングをしている。次の試合が楽しみ」と語った。

 元日から体を動かしていたという井上尚は、弟で東洋太平洋同級王者の拓真とのスパーリングやミット打ちなどで約1時間汗を流し、「前回(の防衛戦で)どこも痛めずに試合を終われたので万全」と健在ぶりをアピール。この日は日本ボクシングコミッションの年間表彰でKO賞にも選出され「1試合しかしていないのにありがたいと思う」と笑みを浮かべた。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする