1. ホーム
  2. カルチャー
  3. カブトムシやクワガタ40種 箱根で「生きた昆虫展」

カブトムシやクワガタ40種 箱根で「生きた昆虫展」

カルチャー 神奈川新聞  2016年08月29日 02:00

ヘラクレスオオカブトなどが紹介されている企画展=箱根町立森のふれあい館
ヘラクレスオオカブトなどが紹介されている企画展=箱根町立森のふれあい館

 昆虫や自然への理解を深めてもらおうと企画展「生きた昆虫展」が31日まで箱根町箱根の町立森のふれあい館で開かれている。カブトムシやクワガタなど約40種類が紹介されている。同館主催。

 同展は毎年、子どもの夏休みに合わせ、開いている。会場には外国産のカブトムシを紹介するコーナーも設置。世界最大のカブトムシとされ中米などに分布するヘラクレスオオカブトや、スマトラ島などに分布するコーカサスオオカブトなどが飼育ケース越しに観賞できる。昆虫の標本も展示されている。

 祖母と弟2人と訪れていた、静岡県函南町の小学2年生(8)は「カブトムシといってもいろいろな種類がいることを知った。勉強になった。ヘラクレスオオカブトの角は人さし指くらいの長さで、体も大きかった」と驚いた様子だった。

 小学生400円(土日・祝日無料)、中学生・大人650円(中学生は土日・祝日無料)。午前9時~午後5時(最終入館は午後4時半)。問い合わせは、同館電話0460(83)6006。


シェアする

編集部のおすすめ

アクセスランキング

  1. 40代男性がはしかに感染 横浜

  2. 伊勢丹相模原店跡、複合ビル建設を検討 野村不と売買交渉

  3. ロマンスカー車内でわいせつな行為・小田急車掌を逮捕/神奈川

  4. 横須賀市内で5900軒停電

  5. 横浜高島屋が開店60周年 鳩サブレー缶など限定販売

  6. 動画 はっけよい…ぎゃー! 比々多神社で泣き相撲

  7. 複数の女子高生と同時に性行為 男を逮捕

  8. 稲村ケ崎海岸の沖合に女性遺体 鎌倉署が身元など捜査

  9. 閉店セール、開店前に行列も 伊勢丹相模原店

  10. 【写真特集】台風15号の被害状況