1. ホーム
  2. 社会
  3. 海老名市立図書館、謝罪 画像と文、無断転載

海老名市立図書館、謝罪 画像と文、無断転載

社会 神奈川新聞  2015年12月28日 02:00

 海老名市立図書館は27日、インターネットで告知していた催し案内で、無関係のウェブサイトから画像と文章を無断転載していたとして、告知を削除するとともにホームページ上に謝罪文を掲載した。同館は指定管理者のカルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)が運営している。

 同館広報によると、告知は正月の伝統的な遊び道具を紹介する新年の催し。たこやけん玉などの画像と来館を呼びかける文章を、それぞれ通信販売会社と情報サイトから流用し、24日に掲載した。告知担当者がネット検索で選んだといい、ネット上で無断転載の指摘が相次ぎ、発覚した。

 CCCはレンタル大手TSUTAYAを運営し、同館は10月にリニューアルオープンした。


シェアする