1. ホーム
  2. 社会
  3. 刻む2015(13)箱根山の火山活動 真正面から向き合い

刻む2015(13)箱根山の火山活動 真正面から向き合い

社会 神奈川新聞  2015年12月27日 10:46

白いにごり湯が復活した犬用露天風呂と人間用足湯(左奥)=10月、箱根強羅グアムドッグ
白いにごり湯が復活した犬用露天風呂と人間用足湯(左奥)=10月、箱根強羅グアムドッグ

 12月中旬、犬同伴者専門の旅館「箱根強羅グアムドッグ」(箱根町強羅)を再訪した。

 噴火警戒レベルが3(入山規制)に引き上げられた6月30日。住居でもある旅館が避難指示区域に入り、共同経営者の後田慎吾さん(56)と浦野裕亮さん(34)は11匹の犬を乗せた車で避難先を求めさまよった。開業2年の旅館は、設備投資のため春に7500万円の借金をしたばかり。希望を失い、一時は自殺も考えたという。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする