1. ホーム
  2. 「五輪」「駅改修」トップ 藤沢、茅ケ崎10大ニュース 

「五輪」「駅改修」トップ 藤沢、茅ケ崎10大ニュース 

神奈川新聞  2015年12月25日 12:56

 藤沢市と茅ケ崎市は、2015年の出来事を振り返る10大ニュースを発表した。ともに市民投票による選定で、藤沢は「2020年東京五輪セーリング競技の江の島開催決定」、茅ケ崎は「JR茅ケ崎駅改修とラスカ茅ケ崎新装」がそれぞれ1位に輝いた。

 藤沢は1485票が寄せられ、1位の五輪決定が2位の「日大藤沢高サッカー部が全国3位」に倍以上の差をつける圧勝だった。茅ケ崎の投票総数は1896票で、同駅の話題と2位にランクした「さがみ縦貫道全線開通」がわずか4票という僅差の決着だった。

 さがみ縦貫道の話題は藤沢でも3位に入り、両市民にとって印象深い出来事だったことが投票結果からも裏付けられた。

 鈴木恒夫藤沢市長は「総じて明るい話題が上位を占めた。スポーツ関係の活躍が目立った年でもあった」と総括。服部信明茅ケ崎市長は「来年も明るい話題が上位に並ぶよう、市民と一緒にがんばっていきたい」と述べた。

■藤沢市10大ニュース
(1)2020年東京五輪セーリング競技江の島開催決定
(2)日大藤沢高サッカー部全国3位
(3)さがみ縦貫道全線開通
(4)藤沢出身の東海大相模高小笠原慎之介投手が活躍
(4)藤沢市ご当地ナンバーデザイン決定
(6)藤沢で約30年ぶりビアガーデン復活
(7)多摩大・市・市観光協会が連携協定
(8)子どもをいじめから守る条例の制定
(9)マクドナルドと市がパートナーシップ協定
(10)「藤沢宿・遊行の盆」が10回目

■茅ケ崎市10大ニュース
(1)JR茅ケ崎駅改修と駅ビル「ラスカ茅ケ崎」新装
(2)さがみ縦貫道全線開通
(3)サザンビーチなどでサメ目撃情報
(4)中日・山本昌投手が引退
(4)茅ケ崎プレミア付き商品券の発売
(6)河野太郎氏が初入閣
(6)歌手aikoさんが3年ぶり野外フリーライブ
(8)茅ケ崎で約30年ぶりビアガーデン復活
(9)下寺尾官衙遺跡群が国史跡に
(10)ホノルル姉妹都市提携から1周年


シェアする